ZiFiSense(ZETAアライアンス)
WJ

ZETA LPWA の開発元 ZiFiSense です

ZiFisense社はZETALPWANテクノロジーの開発元であり、2013年に設立しました。 通信ハードウェア、無線プロトコル、アルゴリズムからソフトウェアプラットフォームまで、エンドツーエンドの研究開発能力を持ち、それらを用いて20以上の国と地域、500社以上のパートナーに対してIoT製品やソリューションを提供しています。

広域無線ネットワーク関連IoT、エッジコンピューティング関連ワイヤレス×デジタル変革ソリューション
住所 〒105-0014東京都港区芝2−5−19株式会社テクサー 内(連絡の受付先)
TEL 021-80198001
FAX
ホームページURL https://www.zifisense.com
企業動画URL

製品・サービス

ZETA振動センサー

高精度の振動データ収集、インテリジェントアラーム、故障診断機能を備え、予知保全を実現することができる、軽量かつプラグアンドプレイの無線端末製品です。
バッテリー電源と無線伝送を利用することで、機器の運用・保守の効率化、導入・展開コストの削減、人件費の低減を図ることができます。

ZETAデュアルモード中継器

ZETAとLoRaの2種類の通信プロトコルをサポートし、最大4つマルチホップ、とメッシュアクセスによってカバレッジを効率的に拡大します。双方向通信、超ワイドカバレッジ、マルチセキュリティ、超低消費電力、バッテリー駆動、簡単設置、OTA対応などの特徴があります。

ZETA Ap Micro

物流や資産管理などに向けて開発された、室内や車内をカバーする新世代の小型ゲートウェイです。ZETA-Gプロトコル、ZETagに対応しており、モバイルシーンのカバレッジを効果的に補うことができます。定期的なGPS情報の送信、軌跡のアップロード、リモートアップグレードなどの機能をサポートしています。クラウドベースの遠隔管理プラットフォームにより、どこからでもアクセス可能なネットワークを使って、物流管理や資産追跡を行い、途切れることのない運転監視を実現します。
特徴:物流コンテナ管理、貨物追跡、無人資産の棚卸しなど、低コストで広範囲のデータ収集が可能です。