1-050 TAIHEI BOEKI CO., LTD.
WJ

光無線通信「LiFi」! 光を利用して無線通信を可能にする新しいデジタル時代のプラットフォーム!

当社光学機器課では、 マシンビジョン・レーザ用オプティクス、光通信用オプティクス(光トランシーバ、AWG、VMUX、VOA、PLCチップ・モジュール、PON、スプリッタ)、CO2センサ、LiFi(光無線通信)、光空間変調器、マイクロLEDなど、光関係の製品を取り扱っております。今回は照明などの光を利用して無線通信できる機器「LiFi(ライファイ)」をご紹介させて頂きます。ぜひご活用ください。

Short-range wireless network relatedWide area wireless network relatedIoT, Edge computing relatedWireless x Digital Transformation SolutionSolutions for carriersEnterprise mobile & wireless solutions
Booth No 1-050
Address 2-2-2, Nihonbashi Honcho, Chuo-ku, Tokyo
TEL 03-3270-4826
FAX
Site URL https://www.taiheiboeki.co.jp/product/optical-imaging/-lifi-purelifi-1.html
Company video URL https://www.youtube.com/watch?v=UpbEi6BSFzc&t=63s

Seminar

6/3/2021 (Thu) 11:00 ~ 11:30A2-1Seminar Venue A

電波を使用しない、あらゆる光を利用した光無線通信、LiFi(ライファイ)とは

LiFiとは"Light Fidelity"の略で、光を利用した高速無線通信技術です。音声、映像などのデータを無線周波数(RF)ではなく、LED照明などの光を高速に変調させることで、ワイヤレスに双方向のネットワークを構築する技術です。
LiFiについて、アプリケーション事例などを交えてご紹介します。

 
 
Show details

Products / Services

LED照明によるワイヤレス双方向光通信(LiFi)

LiFi(ライファイ)とは"Light Fidelity"の略で光無線通信技術です。WiFiなどの無線周波数(Radio Frequency)ではなく、LED照明の可視光線を高速に変調させることによりワイヤレスで双方向からデータ通信できます。電波による通信が困難な場所においてもワイヤレスで通信可能です。

・高速・安定したワイヤレス通信
・セキュリティが高い
・低レイテンシ
・EMI(電磁波妨害)フリー
・電波干渉、混線フリー
・位置情報の検出
・屋内測位

Gigabit対応 LiFi光アンテナ 評価用開発キットの販売

GigabitのデータレートをサポートするLiFiライトアンテナの開発に成功しました。このライトアンテナでは、LiFi通信に使用する光フロントエンドです。送受信は白色でなく、内蔵されている赤外線を利用します。

このLiFiライトアンテナをすぐに実証実験いただけるよう、開発キットの販売を始めました。
開発キットは2種類あり、既存のベースバンドを搭載した構成になります。デバイスへの統合の柔軟性を持ち合わせているので、すぐに簡単にLiFiリンクを介して、お客様のユースケース、アプリケーションの開発、実証実験をご評価いただけます。

・デバイス間通信
・セキュアスマートIoT
・VR/AR/MR
・室内アセットトラッキング
・ストリーミング
・電子決済

さまざまなセンサと組み合わせてIoTソリューション

コロナ禍の影響により、CO₂センサはCO₂濃度を正確にかつ高速に測定する需要が増え、医療、産業、農業またはビルや工場内の空気の循環率を監視/制御へ展開できます。
超低消費電力のIoTセンサとLiFiのような無線通信と組み合わせることで電池駆動のワイヤレスCO2センサ(IoTセンサ)への展開も可能です。

例)
無線通信手段:LiFiライトアンテナ
    +
IoTセンサ:CO2センサ
SprintIR : 世界最速 CO₂濃度測定
CozIR : 世界No1 超低消費電力CO₂センサ