2021年6月2日 (水) 11:40 ~ 12:20K1-2基調講演会場

NTT東日本のローカル5G×地方創生への取り組み

注目の5Gの中でも、産業用途の利用に大きな期待の集まる「ローカル5G」。
昨年12月に新たな電波であるSub6帯の免許申請も開始され、いよいよ拡大期を迎えようとしております。
NTT東日本では、調布で「ローカル5Gオープンラボ」を設立し、様々な企業・団体の皆様と議論・検証を進めてきた他、2020年度様々なフィールドで実際に設備を構築して取り組んできました。本セミナーでは、そうした取組の内容と、わかった事、等についてご紹介いたします。

東日本電信電話株式会社
ビジネス開発本部 第三部門 IoTサービス推進担当担当部長
渡辺 憲一 氏
これまで、NTTグループにおける、「フレッツ」ブランドのネットワークサービスや、中小企業向けITサービスに関する商品開発・マーケティング、製造業・小売業向けシステムインテグレーション等に従事。現在は、ローカル5G関連の商品開発・ビジネス開発を担当。
東日本電信電話株式会社
ビジネスイノベーション本部 テクニカルソリューション部 ソリューションアーキテクトグループ担当部長
門野 貴明 氏
次世代ネットワーク(フレッツ光ネクスト)やWi-Fiサービス(ギガらくWi-Fi)の開発に従事後、先端技術(ローカル5G,AI,IoT等)を活用したビジネス展開・ソリューションモデル創出を推進するグループを立ち上げ現在に至る

講演企業・団体

【基調講演】東日本電信電話株式会社(K1-2)
好評につき満席となりました。