2021年6月4日 (金) 11:00 ~ 11:30A3-1セミナー会場 A

IoTに新たな革新を「IEEE802.11ah」の取組

IEEE802.11ah(Wi−Fi HaLowTM)は、920MHz帯の周波数を利用する通信手段のひとつで、特にIoT の通信システムとして様々な分野で活用が期待される、新しい種類のWi−Fi規格です。「Wi−Fiの伝送距離が拡大」「端末・アクセスポイント・クラウドまでエンドエンドでユーザが自由にネットワーク構築可能」「フルオープン・IPベースのWi−Fiファミリー」「数Mbps程度のスループット」という特徴を持っています。
本講演では、同規格の特徴を解説するとともに、実験試験局免許を活用した伝搬試験の結果、想定されるユースケースを通じてIEEE802.11ahによる社会や課題の解決の可能性を紹介すると共に、国内利用開始に向けた協議会の活動状況などをご紹介します。

802.11ah推進協議会
副会長
鷹取 泰司 氏

講演企業・団体

802. 11ah 推進協議会・一般社団法人 無線LANビジネス推進連絡会
好評につき満席となりました。