English
 
コムスコープ・ジャパン株式会社
WJ アポイント受付中 オンライン商談可

未来の可能性を探る

コムスコープは通信技術の限界を押し上げ、世界で最も先進的なネットワークを構築しています。当社の社員およびソリューションは、地球規模で接続性の見直し、今日の課題の解決、そして来たるべきもののニーズに応える革新を図っています。

近距離無線ネットワーク関連広域無線ネットワーク関連ワイヤレス×デジタル変革ソリューション通信事業者向けソリューション企業向けモバイル&ワイヤレスソリューション
住所 〒1000014東京都千代田区永田町2-14-2 山王グランドビル4階
電話番号 0335810221
FAX
ホームページURL http://ja.commscope.com/
企業動画URL

製品・サービス

5G ・ マッシブ MIMO

もっと速く、もっとスマートな 5G を構築するために。
ワイヤレス事業者たちは、容量の追加とネットワークパフォーマンスの向上により、急速に変化する 5G 導入へのパスで競合他社をリードすることをこれまで以上に求められています。ワイヤレスネットワーク・インフラストラクチャーのソリューションのグローバルリーダーであるコムスコープは、現在そして急激に 5G へと進化している大小のサービスプロバイダーから信頼されています。

HELIAX®セルサイト接続の簡素化

5G の普及に伴い、アンテナと無線との接続がより複雑になります。75 年もの実績がある HELIAX® は、新たな屋外ワイヤレス接続の課題に対応するために進化を続けています。新設計により、展開が容易になり、最も過酷な環境でも品質が向上し、総所有コストが最適化されます。この信頼されているブランドは、同軸型から拡大し、現在では FTTA(ファイバー・トゥ・ザ・アンテナ)とクラスター・コネクタ・ソリューションを提供します。お客様からのご意見とコムスコープのコミットメントに支えられ、HELIAX は今後も時代に適応しながら、業界をリードし続けていきます。

Powershift Macro

基地局への電力供給設計の最適化。
昨今の5G通信環境を維持する上で、アンテナ基地局への「電力供給」の重要性も見逃せない。ことに基地局の電圧低下など、最適な通信を維持する上で課題があるなか、コムスコープのPowerShift Macro(パワーシフト マクロ)はこうした5G基地局の「電力供給問題」において、電力ケーブルのサイズや距離などに合わせてRRUに最適な入力電圧を自動(あるいは手動で)設定して、供給するソリューションを提供しています。