English
 
【オンライン展 限定】アステリア株式会社
WJ アポイント受付中 オンライン商談可

ノーコードで簡単AI/IoTをワンストップで実現。現場DXの推進に有効な「Gravio」をご紹介

アステリアは「つなぐ」技術で新しい時代の企業価値創造に貢献するIT企業です。
現在4つの自社製品を開発・提供しており、その中の一つである、エッジコンピューティング型AI/IoT統合型パッケージの「Gravio」を展示しております。
ノーコードで簡単に使えるソフトウェアと、各種無償貸出センサーをご提供しておりますので、迅速なAI/IoT実装を実現し、現場DXの推進に寄与いたします。

IoT、エッジコンピューティング関連
住所 〒1500012東京都渋谷区広尾1-1-39恵比寿プライムスクエアタワー19F
電話番号 0357181296
FAX
ホームページURL https://www.asteria.com/jp/
企業動画URL https://youtu.be/sgMyhKyUxrI

製品・サービス

Gravio

「Gravio」は、汎用的なカメラや各種センサーなど、様々な入力デバイスとの連携を容易に実現できる、エッジコンピューティング型のIoT統合ソフトウェアです。

直感的な画面設計によってノーコードで操作ができ、さらにAI画像推論を活用した人物検知にも利用できます。得られた情報に応じて、ライトの制御や管理者へのアラート通知、BIツールとの連携も可能です。

各種認証済センサーの無償貸出プログラムもご用意し、導入の際の複雑性も解消。シンプルかつ迅速なIoTの利活用を実現します。

特徴は3点です。
1.直感的な画面設計によって「ノーコード」で操作可能
2.認証済みデバイスを無償レンタル、IoTセンサー選びの手間を削減
3.カメラを用いた画像認識AIによるデータも利用可能

それぞれ簡単にご紹介します。
【1.直感的な画面設計によって「ノーコード」で操作可能】
Gravioは直感的でわかりやすいユーザーインターフェースを中心に構築されています。セットアップするときに、プログラミングの知識は必要ありません。設定ソフトウェアであるGravio Studioは、様々な利用形態を想定したマルチプラットフォーム対応。Windows、Macで動作可能です。

【2.認証済みデバイスをレンタル、IoTセンサー選びの手間を削減】
温度・湿度をはじめ、CO2濃度、距離、人感、ドア・窓開閉を検知するセンサーや警告灯、LED表示パネルなど、10種類のデバイスを無償でお貸出しします。認証済みセンサーは容易に接続できるので、センサーから取得したデータの収集・活用をすぐに行えます。

【3.カメラを用いた画像認識AIによるデータも利用可能】
IoTセンサーのデータだけでなく、カメラを用いた画像認識AIによるデータも利用できます。
顔認証を用いた入場管理、オフィスの入退室人数管理、特定の部屋や空間の利用状況検知、人の動作検知など、様々な推論モデルを非常に簡単に設定できるようになっています。